LP(ローカルプレイス)でインターネット集客をする3つのメリット


A

LP(ローカルプレイス)とは

ローカルプレイスをご存知ですか?
ローカルプレイスは、簡単に店舗や施設の情報を掲載したサイトを作成し、専用のポータルサイトに登録する事ができる集客サービスツールです。

ローカルプレイス ポータルサイト
http://www.localplace.jp/

今回は、ローカルプレイスの魅力をインターネット集客をキーワードに大きく3つに分けてご紹介します。

1.様々なサイトとメディア連携ができる!

C

【メディア連携できるサイト】
YAHOO!JAPAN(ポータル)
食べログ(グルメ)
LINE(アプリ)
NAVITIME(地図)
JTB(旅行)
e-まちタウン(地域)

インターネット集客において重要とされている「露出数」ですが、ローカルプレイスは上記のような様々な触媒と連動(リンク)しており、露出機会が大幅にアップします。
入口を沢山持つ事は、SEO対策や、売上アップにも繋がります。
ポータル、グルメ、アプリ、地域…等、様々な特徴をもった触媒に対してリンクを貼る事で、様々な角度から効率よく多彩な露出が可能になるのです!

2.ネットが良く分からない…シニア、初心者の方でも安心!

「露出数」を確保した後は、出来るだけ長くページに興味を持ってもらえるような「ページクオリティ」が必要不可欠です。
ローカルプレイスでは、メニュー・アクセス・クーポン等…充実したページが操作しやすい管理画面から簡単に作成・編集する事ができます。
また、ページのデザインテンプレートも用意されており、用意されたテンプレートの中から好きなデザインを選択する事ができます!

B

更に、作成したローカルプレイスのページは、PC・タブレット/スマートフォン/携帯電話に対応しています。

スマートフォン対応でないサイトは…
・Google検索で上位に上がりにくくなってしまう
・スマートフォンから閲覧した際に見辛いのでサイトの離脱率が大幅にアップしてしまう
・そもそも携帯電話からでは閲覧できない
等の大きなデメリットがあります。

予めスマートフォンに対応しているので、安心ですね。

3.アクセス解析でより効果的なページ作りを!

ローカルプレイスには、アクセス解析ツールが付随しており、日別、週別、月別のデータの計測ができます。
各ページ毎のアクセス数や、どのキーワードで検索し、ページを表示されたのか(キーワードトラッキング)、どのサイトからページを表示されたのか(サイトトラッキング)等も解析できます。
これらのデータはすべてCSVファイルで保存、Microsoft Office Excelで表示、保管する事も可能です。

インターネット集客効果が期待できるウェブサイトには、これらのアクセス解析で得た情報を確認し、ページの課題を見つけ、解決する為の施策を実行する事を繰り返す事が必要不可欠となっています。
アクセス解析を持つ事で、インターネット集客が出来るウェブサイトへ一歩近づく事が出来るのです。

いかがだったでしょうか?
インターネット集客を目標にするにあたって、大きなメリットを有しているローカルプレイスですが、更にインターネットでの顧客獲得競争が進む現代社会に対応する、「ローカルプレイスクリスタル」が、新しく追加されました。
更にインターネット集客への効果が見込める「ローカルプレイスクリスタル」がどのようなシステムなのか、
次回から詳しくお伝え致します。


SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>