保有率70%以上のスマホから、WEB集客をするGoogleマイビジネス


来店型1

WEB集客はされていますでしょうか。

ポータルサイトへの情報掲載やホームページ、SNSなど、様々なWEBでの集客方法がありますが、今回は「無料」で、しかも「来客型の店舗」様向けのWEB集客「Googleマイビジネス」についてご紹介したいと思います。

 

「Googleマイビジネス」は、来客型の個人店舗にとって特に重要です。

Googleマイビジネスには、大きな特徴があります。それは、スマホで見る「地図」であるGoogleMapと密接につながっていることです。

だから無料でも集客に繋げやすいPR方法といえます。

 

「地図」と「マイビジネス」が来客につながる仕組み

地図はどういう時に使いますか。

周辺のコンビニや飲食店を探すとき、シニアの方であれば地図のアプリに「病院」といれるだけで、近くの病院の情報が表示されます。

はじめてお店に行くときには、地図が必要です。大抵のお客様は来店する前に、お店までのアクセスを調べます。

今では、スマホでGoogleマップを開いて、カーナビ感覚で、行きたい場所やお店の名前を入れるだけでお店に行けるようになり、本当に便利な時代になりました。

来店を考えておられるお客様にとって、地図の情報は重要です。

だからこそ多くの方が利用している地図アプリと連携しているGoogleマイビジネスに情報を載せることが集客につながるといえます。

地図はお客様を集客するための導線と考えることが大切です。

 

登録されているか確認しましょう。

あなたのお店はGoogleマップで検索して出てきますか?

その簡単な確認方法ですが、まずお店の名前を検索します。 すると、次のような画面がでてきます。

オーナー?

この場所にビジネスオーナーですか?と表示されていれば、Googleマイビジネスには登録されていないことを示しています。

Googleマップに表示させたい場合は、お店(会社)の情報をGoogleマイビジネスに登録すればOKです。

登録方法は記事でご紹介していますので、登録がまだの場合はぜひご覧ください。

 

次回はGoogleマイビジネスに関係しているローカル検索についてご紹介します。

 


SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>