Google Analytics(グーグル アナリティクス)について

a0002_012009GoogleアナリティクスとはGoogleが提供するアクセス解析ツールです。基本的には無料で利用することができます。


そもそもアクセス解析って何!?

アクセス解析とはホームページに訪れた人の数や、どこを経由してホームページに訪れたかがわかるものです。またどのページが人気があって人気がないかデータからわかります。Googleはこのアクセス解析をGoogleアナリティクスという名前で無料で提供しています。


次にGoogleアナリティクスができた経緯について説明します。Googleは2005年にUrchin(アーチン)社というアクセス解析ツールを作っていた会社を買収しました。このUrchin(アーチン)社のアクセス解析は非常に高機能でしたが、利用料が非常に高くライセンス費用で80万円、年間保守費用が16万かかったと言われています。これを元にして後の無料のGoogleアナリティクスが登場することになったのです。

なぜこのような高額な費用が掛かったアクセス解析をGoogleアナリティクスでは無料で使えるようになったのでしょうか?このことをGoogle社に直接聞いてみたところ答えは・・・・

『良いサイトを増やすため』

ということです。さすがはGoogleという感じですね。

ホームページ運営者がアクセス解析をする→訪問者にとって良いサイトが増える→良いサイトが増えるということは、Googleの検索結果が正しくなる→そしてユーザーに愛される検索サイトになる→本業の広告収入が増えるという形です。先を見越した先行投資をGoogleはしたということですね。

なので無料ですが非常に高機能なので、アクセス解析をするならばGoogleアナリティクスを導入することをお勧めします。