「無料」でお店・会社をPRできる「Googleマイビジネス」に登録する方法①


登録_01

「新規客をWEBで集客したい」
「WEBでもお店を知ってもらいたい」
「無料でお店をアピールしたい」

と、思っている方にオススメしたいのが「Googleマイビジネス」です。
もし、少しでもWEB集客を考えておられるならば、登録しておいて損はありません。
何より無料で利用できるので、まずはWEB集客の第一歩として考えてもいいかもしれません。

Googleマイビジネスに登録すると、Googleの検索結果から、お店の「所在地」「営業時間」「定休日」「電話番号」がひと目で分かるようになります。

お店を検索をすれば、検索画面からお店の情報を知ってもらうことができる上、そのまま電話してもらえる可能性もあります。

特にお店に来店しようと考える方や、地域のシニアの方にとって、特に知りたい情報はお店の「所在地の情報」や「電話番号」です。

「家から近い」「問合せ先」がすぐに分かることは来店するときの不安を消すことができ、実際の来店につなぐことができます。

ここでは、その無料でお店をPRできるGoogleマイビジネスの登録・Googleアカウント作成の手順を紹介します。

一回目の今回は、「Googleマイビジネス」の登録に必要になるGoogleアカウントの作成方法をご説明します。

 

1.まずは、Googleのアカウントを取得しましょう。

Googleマイビジネスを利用するには、Googleのアカウントが必要です。
まずはGoogleのログイン画面で、Googleのアカウントを作成します。

account1_001

Googleログイン画面で、「アカウントの作成」をクリックします。

account2_002ここで、アカウント作成に必要な情報を順に入力していきます。
入力は、以下の項目です。

「名前」
「ユーザー名」
「パスワード」
「生年月日」
「性別」
「携帯電話」
「現在のメールアドレス」
「国/地域」

まず「名前」、メールアドレスに使う「ユーザー名」、アカウントを使うのに必要な「パスワード」を入力します。
※「ユーザー名」は他の人が使っていないものしか使用できません。また、アカウント収得後は変更ができませんのでご注意ください。

あとは、「生年月日」「性別」「携帯電話」「現在のメールアドレス」「国/地域」を入力して「次のステップ」をクリックすると、利用規約の画面が出ますので、確認したのち同意します。

account_03
アカウントの確認が必要なので、確認コードの受取り先を指定し、「次へ」をクリックします。
account_04
Googleから受け取った確認コードを入力し、「次へ」をクリックします。
account_05

これでGoogleアカウントの作成は完了です。

次回は、このGoogleアカウントを使った、「Googleマイビジネス」の登録する方法をお伝えします。

 

 


SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>