2022年6月21日

各位

株式会社吉田地図PRセンター

【マルウェアによる弊社を装った不審なメールに関するお知らせ】

先日6月15日に、弊社従業員のパソコン1台がコンピューターウイルスに感染し、メールアドレス、差出人名、メール本文を含むデータが流出した可能性があることを確認いたしました。 6月15日~6月20日の間に、弊社を装った第三者からの不審なメールが発信されている情報を確認しております。(主に6月15日付のメール)
関係する皆さまには、多大なご迷惑とご心配をおかけすることとなり、心よりお詫び申し上げます。

なお、メールに記載された送信者をご存じであっても、不審なメールを受信された場合は、添付ファイルやメール中に記載のURLリンクは開かずに、そのまま削除していただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

弊社では、今回の事態を重く受け止め、今後同様の事態が発生しないよう、引き続き情報セキュリティ対策を強化、再発防止に向けて努めて参ります。

また、本件は個人情報保護委員会へも報告を行っております。

【当社にて確認した不審なメールの事例】
※下記以外にも類似したパターンで発信されている可能性がありますので、ご注意ください。
■差出人 : (株)吉田地図PRセンターの社名(ただしメールアドレスは攻撃者のメールアドレス)
■件名 : RE:(過去にやり取りしたメールの件名)
■添付ファイル : xxxxxxxx.xls または xxxxxxxx.zip(Excelまたは圧縮ファイルが添付されているケースが確認されています)
■メール本文の事例 :
・添付ファイルを確認するよう促す簡単な文章。
・吉田地図PRセンターの名前が入っている。
・過去にあったメールの件名等が挿入されている。
・他、共通点として、本文が文字化けしているケースが多い。

<JPCERT/CC マルウェア「Emotet」への対応 FAQ>
https://blogs.jpcert.or.jp/ja/2019/12/emotetfaq.html

※6月15日時点で該当PCの隔離・駆除および、社内PCの検査を行っております。
※上記JPCERT/CCの情報に基づき、Emotetの確認ツールも使用しています。
※過去にメールのやり取りがあり、流出の可能性がある関係者様・企業様などに対しましてメールにてお詫びと注意喚起のご連絡を差し上げております。